自動車保険法人契約 安い・格安な保険会社の比較ランキング!

ざっくばらん辛口コメント付き!

実際に法人契約で見積もりを取ったときの一番安い格安自動車保険を比較ランキングしました。これは実際に私の車を見積もった金額であるとともに異なる法人車の内容も質問したものとなっております。

自動車は普通乗用車10等級
車両保険40万円~45万円の場合です。

セコム損害保険
77,270円(通販型)95,610円(代理店型)
理由:ここが一番安かった。車両保険をつければロードサービスもあり。2台以上の方は代理店型の値段となります。
   ソニー損保
105,530円(基本プラン)81,440円(エコノミー型)
理由:法人契約の場合 ロードサービスがないのでその分安いのであろう。搭乗者障害を抜けばエコノミーの値段となる
 チューリッヒの自動車保険
90,310円
理由:通販型なのにロードサービスがあるので良いが弁護士、障害特約、個人賠償特約などがないので少し不安。
  AIU保険
99,550円
理由:格安さと良い、特約など非常にバランスが取れている保険会社である。搭乗者障害がないので注意。
あいおいニッセイ  
101,790円
理由:こちらも非常にバランスがとれている。あまり言うことはないだろう。
 東京海上日動  
103,540円
理由:この辺にくるとそれなりに補償もしっかりしている。充実していると言って良い。
 損保ジャパン  
105,550円
理由:全車種にロードサービスがあるなど特約も充実している。現在は日本興亜と合併していますので目安となります。損保ジャパン日本興亜のSGPという商品が法人契約可能です。
 日本興亜損保  
112,100円
理由:ここまで来ると高いだけあってという感じですがロードサービスは人身障害特約をつけないとない。現在は損保ジャパンと合併しています。
 富士火災海上保険  
115,180円
理由:高いのに特約を5つ付けないとロードサービスがない。料金で言うともっと異なる保険会社でも良い感じが。
 三井住友海上  
118,000円
理由:料金が高いが富士火災より特約で補償される範囲が広いし安心。

※法人契約でない自動車保険を見積もる時はこのサイトがおすすめです。➠自動車保険比較
法人契約の自動車保険を見積もりをお願いした車の例を書きましたが格安の安い自動車保険というのは基本的に内容が異なっても安い会社は安いというイメージです。ただクレーンやダンプ車など特殊車両の場合は保険会社によって何か強い弱いがあるかもしれません。そういった場合はコメントにどしどし皆様の体験談を書いてくださっても構いません。皆様でシャアして頂ければと思います。

【実際法人契約を比較した感想】

車は個人契約でないとこんなに金額が違うのかとびっくりしますね。私は法人で自動車保険を見積もった実際の金額を記載していますが一般車だとこれの半額ぐらいなのでバカバカしくなってしまいますね。あまり規模が大きくない事業であれば個人事業主で会社を法人化しないという手がありますね。通販型の自動車保険に加入できますので会社を法人化すると法人税などの他に自動車保険も高くなるという事でした。このように法人化すると法人税だけではなく自動車保険など色々なものが変わってくるという事をお忘れなく。

また自動車保険の補償や特約がありますがこれは個人契約と比べて大分削られて必要なものだけになるという事も見ておかなければいけません。法人契約だと搭乗者傷害がない、ゴールド免許割引がないなどはザラです。

事業用車可能な自動車保険が探せる!(全国可能)

事業用自動車保険はすべて代理店経由。こちらは営業用・事業用車に強い保険会社を紹介してくれる代理店です。どこの自動車保険が安いか高いか補償はどのくらいついているのかなども相談できますしすぐに契約可能なので急いでる方にもおすすめ!無料ネット見積もりだけでも全然ok!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です